hoge

TWHのセールを利用して格安で流行りのルアーを個人輸入した。

 4/18にTackleWareHouseのTAX RELIEF セールを利用して、2018年エリートシリーズ第1戦で大森プロがLake Martinで優勝した際に使用してたルアーを輸入してみたら、なんと1週間で届きました。WorldMailでの格安送料で輸入する場合は普段、2-3週間はかかるので異常な早さです!これで送料が17ドルで全商品10%OFFなら価値があったかなと思います。早速開封してみてのチェックしてみました。

 Tackle ware house (TWH)から安い送料で輸入するの続きで具体例を書きたいと思います。特に、TWHからクレジットカードを...

JEWEL BAIT Eakins’ Jig:エーキンス フィネスジグ

 買おう買おうと思って購入していなかったJEWEL BAIT Eakins’ Jigをようやく購入しました。

 小型のラウンドヘッドで60度横アイでガード柔らか目、ラウンドラバー仕様です。アメリカではフィネスジグなのかも知れませんが、日本ではフィネスじゃないって感じです。重さも8.8gありますし、フックサイズもアメリカンサイズではないものの中軸の3/0くらいはあるので日本のどのフィールドでも使いやすい普通のラウンドタイプのラバージグって印象です。

 ラバーの巻き方もゴムで止まっているだけなんで、ワイヤーで固定しなおしたほうがいいかもしれません。ラバーは上側が短くフレア感よりもフォールの抵抗になる感じでしょうか。

 実物を見ても特別感が正直ないのですが、アメリカで一世を風靡したフィネス・ジグなので実際に使ってみると何かあるのかもしれません。でも、造りを見てもOSP社のZERO ONEジグのほうが優秀そうな気がする。。。

SK TG Finesse Football Jig

 お試しで実際に購入してみて「おお!」と思ったのはこちらのジグ。STRIKE KING社のTG Finesse Football Jig!

  • コンパクトヘッド
  • 60度横アイ
  • がまかつ フックで中軸の3/0?
  • かなり柔らか目のガード

 フットボールでヘビーカバーを打つことはない前提で言うと日本国内どんなフィールでもかなり使いやすそうです。実は過去からこのSTRIKE KING社のジグはがまかつフックが標準でHACK Attack JIGなど非常にいいジグが多いのですが、今回はかなりヒットな予感がします。

 アメリカンジグにありがちな無駄にデカくて太軸ではなく、中軸&3/0のがまかつフックで60度横アイのフットボール、、、使いやすい予感しかしません。同じマリーナのジグ好きに教えてもらった60度横アイ&フットボールの扱いやすさを知ってからは、ここ数年フットボールはこの形状しか使ってません。特にディープのオダ攻略には非常にひっかけた後の抜ける感じが絶妙です。

まとめ:

 今回購入したものは結構自分的にはいい感じなので、残りは後日にまとめたいと思います。