hoge

NIKWAXでレインウェアのメンテナンスを試してみる

 昨日2019シーズン BATNETカテゴリー2の第1戦でしたが見事に完全に外してゼロ申告。。。今年こそは自力BATNETのクラシック出場を目指していたのにもうすでに赤信号です。そちらはまた後日反省を含めて記事書きます。

FacebookTwitterInstagramを「いいね」「フォロー」して頂くと最新の記事をチェックできます。>

レインウェアのメンテナンス

 過去一度もメンテナンスしていなかったティムコさんで扱われていたBOILのレインウェア。防寒を意識しなければそこそこ快適なレインウェアだったんですが、メンテナンスもしていないので撥水性能がほぼなし(笑)昨日も前日プラで濡れたボートデッキに座っていたらすぐにお尻から浸水するレベルでさすがにイカンということでNIKWAXを購入。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長い間メンテしてないレインの洗濯。#nikwax#レインウェア#rainware

ta-toさん(@ta_to_bassfishing)がシェアした投稿 –

NIKWAX

 NIKWAXとは撥水剤メーカーでレインウェアだけではなく、靴やテントなどのアウトドアグッズ全般の撥水剤を発売されているイギリスメーカーです。今回購入したのは下記の2点

  • Loftテックウォッシュ ※レインウェアを洗う洗剤
  • TX.ダイレクトWASH-IN ※漬け置き撥水剤

色々なブログ等で勉強させてもらった結果、漬け置きタイプの方がよさそうだったのでスプレータイプではなくこちらを購入。

また、作業含めて結果もアップしたいと思います。