hoge

GPSデータの整理 ~ ちゃんとポイントを整理しよう。

 GPSデータの整理をしようと思ったら最新のバックアップを取り忘れてました。Humminbirdにかぎらず、GPS魚探を使用されている人は必ず陥るこの問題。無管理のまま、ひたすら気分でマークしたWaypointは管理しないと逆に釣りの効率を落とすことになるので必ず管理して整理しましょう。

HUMMINBIRD PC

 私が使用している魚探はHUMMINBIRDの997siというモデルなんですがGPXファイルをSDカードに出力してHUMMINBIRD PCというソフトでGPSデータを編集整理できます。

注意

私のHUMMINBIRDはボートに付属してきた並行輸入品となりますが、正規品を購入の方はHUMMINBIRD PCの利用は禁止のようです。どうやら文字化けなど発生するようで復旧中とのことですが目途が立っていないようです。まあ、ユーザー数とかかる費用を考えるとそもそも復旧させることはできないのでは・・・と勘ぐってしまいますが非常に便利なアプリケーションなので使えないのはもったいないので是非、正規で購入されたユーザーの為にもアプリケーションの対応をしてもらいたいところです。

 しかし、並行輸入されている人はファームウェアのアップデートも含め、最新の状態でHUMMINBIRDを利用する為に必要なので必須のアプリケーションになるので絶対にインストールしておきましょう。乱雑に打ったWaypointやもう使わないウィードの変化など毎年変わる変化に打っていたWaypointは整理しないと永遠に増えていきます。無管理で「あれ?あのピンどれだっけ?」とならないうちの整理が大事ですよ!私のように大会中や貴重な休日に焦ってポイント探すのは本当に時間の無駄です(笑)

Google Earthと連動

 HUMMINBIRD PCからGoogle Earthを起動してWPを表示したものです。これは3年前のラフォーレのデータですが

①.いまだに釣れるオダ

②.最近釣れていないオダ

③.この当時釣れていないけど今年は釣れるオダ

④.すでに流されてもうないオダ

⑤.結局いつまでたっても釣れないオダ

最新のバックアップデータで④、⑤を削除して②,③に注意して整理するとなんか法則がないかなと思っています。新規開拓も必要ですが過去データを整理することで見えることも多くあると思うで湖上に出れない時のイメトレに最適なので皆さんもデータの整理をしてみてはいかでしょうか。