hoge

2020/6/7 ようやく琵琶湖へ。久々南湖オンリーで3B1F

 コロナ禍の影響によりようやく2日か月ぶりの琵琶湖へ!ブログを見返したら最後に釣りに行っていたのが4/4なので2か月振りの琵琶湖です。まあ、控えめにってバス釣りって最高やな~と実感した1日でした。釣れなかったけど。

※Brush様より引用

[天気] 晴れ / 北風?2-3m
[気温] 25℃ / 大潮
[水温 ] 24℃前後
[5点平均水位]  -13㎝
[洗堰放流量] 70t

魚探設置

土曜日は仕事だったんですが、午後から抜けて琵琶湖へ。とりあえず大急ぎで購入したLowrance Carbon 12のActive Image振動子を大急ぎで取り付け。

 釣り行ってないので、まったくblog更新できませんが、SNSではまとまり切らないので最近の近況です。釣りにも行ってないのにどんどん釣り具で...

やっぱりデカい画面は良い!でも、さすがに16インチはデカすぎて前見えなくなるんじゃと思っていましたが、あと2㎝くらい魚探位置下げたらやっぱり16インチでも入ったんじゃない?って思っています。

朝一:貝塚

 琵琶湖南湖 + アフター = 貝塚。大昔から変わらない法則?とりあえず2か月ぶりなんで全く分からないのでとりあえず貝塚へ。行ってみると結構なボートが浮かんでいるので釣れてるのか?と思っていたらKID 5.5のネコリグに数投でバイト!

※なぜか南湖での反応が抜群に良いと思っています。

かなり良さそうなサイズで楽しみながら走らせていたらラインブレイク。。。よくよく見たら真冬の北湖用に4lbのフロロのリールを間違えてセットしていたようでさすがにウィードが生えてくると無理でした。バスに悪いことしたな~と思いながらフロロの6lbのリールがないのでPE0.8号+8lbリーダーのスピニングに同じくネコリグをセットして釣っていくとまたまたバイト!しかし、これはさらにサイズが良くフッキングになすすべもなくラインブレイク。。。8lbのリーダー部分で切れていたのですが何かに擦れたか、バイトが深すぎて歯で切られたのか分かりませんが、朝から2連発でラインブレイクは非常に落ち込みます。

周りでもポロポロ釣れているので楽勝ムードだったのが日が昇ってくると完全ノーバイト。

永遠ランガン

 これは、ブラインドネストがいっぱいある場所回れば普通に釣れるんでしょ?と思ってそういった場所を永遠回りますが全くノーバイト。

夕方にたまたま入った取水でようやくカットテールの1/16ozダウンショットで1本

終日たまにあった、乗らない超ショートバイトってこいつだったのかとオチが分かったところで終了。

まとめ:

 情報全くなしで釣ってきましたが、マリーナでイロイロと情報を聞くとどうもスポーニングを中心に考えるより、ベイトが溜まってボイルしているような場所で釣れているとのこと。途中なんであんなところに船団が??と思う場所があったのですが、シャローよりのベイトが溜まる場所でかなり釣れているとのことでした。

 放水量も落ちてきているので、150tの時にインサイドよりまで水が流れてベイトが溜まった場所が良かったという感じみたいです。土曜日からは70tに放水が落ちているので逆にボディーウォーター沿いが良くなってくる感じだと思うのですが、貝塚の感じから言って地合いの良い朝に釣っておかないと釣れないという感がします。

 自分には苦手な釣りっぽいんで、次回以降は魚探の練習も兼ねて北湖で魚を探しに行こうと思います。