hoge

2020/1/12 初釣りでサカマタシャッドのミドスト修行

 年始に体調トラブルでようやく初釣りに行ってきました。年末から水温もそれほど下がってないから「サカマタシャッドのミドストで楽勝でしょ(笑)」と高を括っていってみたら物の見事にノーバイト・ノーフィッシュ。見事に洗礼を浴びてきました。

  • 曇り / 南から東 1-2m
  • 気温 8度前後 / 中潮
  • 水温 北湖東岸 10.5度前後
  • 5点平均水位 -10㎝
  • 放水量 73t

タックル

 冬場なのでイロイロ試すわけでもないので4タックルで出発。とことん流行りの乗っかった超ミーハーリグのみで出撃!サカマタシャッドのミドスト用に2本。カバースキャット、レイドジャパンのバトルホッグのフリーリグの4タックル。

 バトルホッグは普段使ったことなかったのでお試しで。やっぱりイロイロ他の人が使っているワームも試していかないと成長がないかなと思うので、今年は今まで決めつけで使っていたリグやワームも試せるものは試していこうと思っています。

北湖東岸

 永遠北湖東岸のピンスポットを永遠ランガン。正直「まあ、どこかで当たるでしょ」くらいの感じで釣っていきますが、昼過ぎても完全ノーバイト。。。というわけで、途中から魚探掛けして新たなオダ見つけたりの魚探掛け作業。

某所の漁礁。ハミンバードの得意技、送りスピードの調整をしていなかったので思いっきり画像がつぶれています。

 昨年末の同じ漁礁の画像。潰れているのもありますが、釣れる日の画像はやっぱりベイト以外にも大きい魚影が浮いていたり特徴あるよねって感じです。こうなってくると情報量増やしたいのでメガイメージのサイドイメージ魚探:ハミンバードで言うとHELIXやSOLIXのG2(ジェネレーション2)以降の機種が欲しくなってきますが、もう少し現状の魚探で追及してから魚探システムは考えようと思います。

というわけで、魚探とにらめっこしながら、実際釣りしてを繰り返しましたがノーバイト・ノーフィッシュで終了。

まとめ:

 正直、水温もそれほど変化ないし、前日釣れていた情報もあったので1本くらいは釣れるでしょと思っていましたが甘かったです。

 大潮あと?とかイロイロと思うところもありますが、釣れない時の対応とかを考えながら釣りしないと進歩ないなと思うので、来週以降も行けるだけ冬も釣りに行きたいと思います。