hoge

2017/10/28 ~台風21号のすぎた琵琶湖の状況は?

天気:雨/微風
気温 15/小潮
水温 18.1
5点平均水位 +46
洗堰放流 全開

 朝からまあまあ本降りの雨の中、台風後の北湖東岸ディープをチェックしてきました。結果はピン存在確認の魚探掛けに時間を費やしたとは言えディープの釣りで完全NBNF!激流のディープの洗礼を浴びてきました。

北湖東岸ディープの状況は?

 朝は南からそこそこ風が吹いている状況にもかかわらずボートが南に流されるというすごく釣り辛い状況、激流のディープは釣れる気がしないので魚探掛けに変更。

オダの状況は?

はい、見事に流されてます。私が知っているカレントが効きにくい特大のオダが10m近く移動していたのにはびっくりしました。またここ数年、何度かの台風でもびくともしなかった大型のオダもきれいさっぱり流されてありません。これからまた魚探掛け競争の始まりですね。

今回から導入のSTORMR!

 予定があったので14時までの間、そこそこ1日降り続いた雨の中で使用しましたが暖かさに関して満点。雨に関しても一切浸水なかったのでOKかな?

特に優秀!2重袖!

 このネオプレーンの2重袖は本当に優秀でした!ロッドを縦に捌こうが何してようが一切水の浸入なし!カフスなしでこの止水性は超優秀でした。Internal Neoprene CuffsとSTORMRのwebで紹介されてますが、英語ではこうなるんですね。2重袖より「Internal Neoprene Cuffs」の方がちょっとかっこいいかも。

噂通りの防寒性

防寒性ですが噂通り本当に優秀でした。このネオプレーン素材は風邪も通さず防寒着のような温かさはないですが、寒くならないと言った感じです。なので、真冬もインナーをしっかり着込むことによって十分使えると思います。これはちょっと想像以上に快適でうれしくなりました。

STORMR気になった点

購入時から気になってましたが、一般的なGORETEXのレインウェアに比べてかなり重いです。これはほんと想像以上!女性の場合気つかもしれません。自分の場合は着てしまえば一日特に気になりませんでしたが重いウェアが気になる人は選択しない方が良いと思います。STORMRに関してはこれから1年くらい使ってインプレしたいと思います。

まとめ

かなりの数の1級のオダが流れたのでまた魚探掛けは一からですね。その努力がまた大会の結果となって出てくるはずなんで頑張ります。