hoge

中華リチウムイオンバッテリーの闇:AliExpressで購入したバッテリーが容量詐欺だった話

 ※AliExpressより転載

 タイトルのまんまの話です。超まとめると12V-100AHのリチウムイオンバッテリー購入したら容量が約29Ahしかなかったので最終的に一部返金してもらいました。

ポイントとしては

  • AliExpressの評価はよく見よう
  • 価格が異様に安いものには注意
  • かなり明確に不良であることを提示できないと、なかなか返金には応じてもらえない

ちなみに、この詐欺バッテリー業者は今もAliExpressでバッテリーを販売しており、評価に容量が足りないとのコメントが入っていても無視しているので購入する人は注意しましょう!

はじまり

 最近DIYでお試しでモノを探す際に時間かかってもいい場合はとりあえずダメ元でAliExpressで試しに購入することがあるんですが、たまたま12V-100Ahのリチウムイオンバッテリー(LiFePO4)を送料&充電器込み20,000円で発見!

 安すぎるやろ!と思いつつも、この容量ならいろいろな用途で使えそうということで購入してみました。購入後の対応は非常に早く約2週間で日本到着!最近はAliExpressの業者も対応良くなったな~と感心してました。

なにかおかしい?

 購入後とりあえず、満充電してから使ってみるが明らかに容量が少ない。12V/5Aで動作する照明を自宅で点灯させても約6時間で切れるので「あれ?30Ahくらいしかなくないか?」って感じ。

 最初は満充電できてなかったのか?と疑い何度か同じように使ってもきっちり6時間前後でBMSが起動してシャットダウンするのでこれはおかしいとAliExpressで購入先に連絡することに。

長い戦いの始まり

とりあえず、AliExpressの購入ページから「Contact Seller」→メッセージセンターでやり取り開始。

私:明らかに容量が少ない。製品間違ってないか?

業者:あなたのテストした方法を写真か動画で送ってください。

私:自宅で照明で使った。12V/5Aで6時間しか持たない。明らかにおかしいでしょ?

業者:12V/5Aを証明してください。

私:(邪魔くさいな~)※テスターで5A流れていることを写真撮影。これでどうだ!明らかにおかしいだろ!

業者:動画で証明してください。

私:は?6時間動画取れって?そんなの現実的じゃないだろ!

 この段階で、改めてこの業者のバッテリーのページを見てみると他の容量のバッテリーでも「容量が足りない ★1個」みたいなコメントが多く、購入業者間違ったな~という感じ。メッセージでのやり取りなんで時間もめっちゃ時間かかるので、どうしようか悩んでどうせならぐうの音も出ないくらいちゃんと証明してやろうと準備開始。

電子負荷まで購入したった(笑)

 会社にある測定器まで使ってやろうかと思ったが、会社で何時間もテストするのも嫌だし、会社の機械壊しても嫌だったので、これまた中華製の電子負荷を購入。

もうここまで来たら意地です(笑)そして電子負荷を接続して容量を測定した結果。

満充電後にシャットダウンするまで測定して28.84Ah!やっぱり30Ahくらいしかないやんけ!と業者に連絡。

私:どうだ!28.84Ahしかないやんけ!!!

業者:バッテリーは電子機器で、使用環境により十分充電できなかったり、容量が減少する可能性があります。

あ、もう返金する気ないよね。

ということで、AliExpressの最終手段「Open Dispute」開始。これで返品や返金の手続きを公式に行い、業者と話がつかなければ最終的にAliExpressが仲裁に入ってくれます。

当然、この業者は返金に応じてくれなかったので、AliExpressを通して半金を返却してもらいました。まあ、結果不満ではありますが、12V/30Ahのバッテリーを1万円で購入したと思って諦めます。

まとめ

 まあまあ、時間かかりましたが何とか返金を勝ち取りました。仕事上中国人ともよくやり取りしますが大体の中国人は個人としては非常に良い人が多いです。中国の会社にしても担当者もまじめな人が多いので、まさか大手のAliExpressでこんな不良品というか詐欺商品をつかむことになるとは思ってもいませんでした。

 今後、AliExpressを使うときに「ちゃんと評価を見る」ことが大事だなと痛感しました。かなり長くなったので、「Open Dispute」についてはまた時間ある時に別記事でも書きたいと思います。