hoge

2019/12/15 大荒れの北湖を3時間だけ練習

 前回のノーフィッシュからサカマタミドストの練習の為にまたまた懲りずに琵琶湖に行ってきました。ただ、この日はSDG Marineさんの試乗会が長浜スロープであるため、7時から10時までの限定出船。近場の野洲川沖のオダなどですでに流されているオダのWaypointの削除や、気になるオダにはサカマタを入れる作業をしてきました。

 先週、数は出なかったんですが思いのほか自分の釣りができたので、この日は今まで魚探掛け&釣りこみ出来ていない北湖西岸へ。この日はbaitなど...
  • 曇り / 風もそこそこ4-5m、かなりのうねり。
  • 気温  7 / 中潮
  • 水温 瀬田川 朝10度前後
  • 5点平均水位 -18㎝
  • 放水量: 17t
スポンサーリンク

野洲川沖

 綺麗な朝日。あと非常にわかりにくいですが、7時の段階で小野一文字の内側ですら超うねってます。はっきり言ってボートを下した時点で「これ釣りにならんから上がろうかな」ってくらいの状況です。

東風っポイ風だったので風裏目指して野洲川&鮎屋沖方面に走りますがほぼ風裏なしでプレーンから停止したらフロントから波をすくうくらすの波が連発しますがそこは我慢して

過去のWaypointに乗る→削除orベイト確認→気になったらちょっと釣り

 上記の動作を繰り返しますが、まあ必要ないWAYPOINTをまとめて削除していくともう、野洲川沖って良さそうなオダって本当に少なくなってます。。。

 クリスマス終わったら滋賀県民全員で野洲川にクリスマスツリーを流すイベントとかやってくれないですかね。

当たり前のようにノーフィッシュで終了です。記事にするまでもないのでが自分のメモとして読み返そうと思います。

まとめ;

まとめるまでもない記事ですが、サカマタミドストの練習は継続中です。ブラックフライデーで購入したアメリカ製のジグヘッドが早く到着しないか待ち中ですが、ガードの加工も必要なのでやることいっぱいです。