hoge

ta-to.orgでまず読んで頂きたい記事 まとめ

 どうも記事数が多くなってくると内容がバス釣りに関する雑多な記事から目的の内容を見つけることが困難になってくるので、まず自分的にta-to.orgの中で読んで頂きたい記事をまとめたいと思いました。はじめましての方は下記から読んで頂ければと思います。

FacebookTwitterInstagramを「いいね」「フォロー」して頂くと最新の記事をチェックできます。>

スポンサーリンク

ta-toって?

 まずはプロフィールから:ただの釣り好きのアラフォーのおっさんです。基本琵琶湖でバスボートを使った釣りがメインです。

プロフィール 名前:ta-to 年齢:アラフォー メインフィールド:西のビッグレイク 好きな釣り:バスフィッシング ...

個人輸入について

 個人輸入に関してはほぼ20年くらいの経験があるのでそれなりにいろいろな失敗をしたり、いろんなショップで購入した実績があります。個人輸入についての疑問になりやすいことなどを自分なりにまとめた記事です。

 過去、いろいろとバスタックルの個人輸入の記事を書いてますが、どうも個別の内容になってしまうので1記事で内部リンクをまとめてみました。今後も...

バスボート

 まだアルミに乗っていた時にまったくバス釣りをしない先輩にバスボートの話をした際に、「絶対に新し世界がそこにはあるから思い切って買ってみたら。」と言われて初めてバスボートを購入したのが2003年。いろいろな事とがありましたが、今の愛艇の紹介記事です。

 【長文注意!記事を分けるか考えましたがお時間ある時に読んでください。】  以前は琵琶湖にほとんどいなかったBASSCAT BOAT。今で...

ロッドビルディング(自作ロッド)

 いろいろなロッド遍歴をたどりましたが、一番長かったのが自作ロッド。宣伝抜きにBLACKARTシリーズより良いロッドはないと言い切りますが、趣味でのロッドビルディングは楽しいのでお勧めです。また、ロッドビルディングより簡単な改造は愛用のロッドにさらに愛着が出るのでお勧めです。

 タイトルの通りなんですが、以前作成した息子用フリッピングロッドを自作した際の記事を最初からまとめてみました。言いたいのは自作ロッド&ロッド...

自作アラバマリグ

 かなり多くのアラバマリグを試しましたが、結局こだわりだすと気に入ったものを作りたくなって自作してます。部品も釣具屋で手に入りますし、簡単にブレード付きアラバマリグは自作できます。

 アラバマリグも3号機。仕様も簡素化し、部品のサイズも煮詰まってきたので簡単に作成できるようになってきました。  3号機のコンセプトは琵琶...
ブレード付きアラバマリグを自作する工程編です。材料は下のリンクを参照してください。 ステンレス棒の加工 ステンレスバネ線が標準で50...

最後に:

 だらだらと文字が多くなったり、誤字も多いかもしれませんが何か参考になる記事があれば幸いです。今の時代「釣りをしてない釣りブログ」が多い中、できる限り自分の経験を文章にしていけたらと思いますので、ご指摘やご質問がございましたらご気軽にください。